スターバックスリザーブ アーカイブ

STARBUCKS RESERVE アーカイブ(趣味)。スターバックスリザーブ に関する記録と気まぐれでコーヒー関連(スタバに限らず)の書籍や道具などの販売情報も。

2019/1月 エクアドル エル アウアカ 〜 ECUADOR EL AHUACA

トフィーやキャラメル、ベーキングスパイスのような風味が重なり合うコーヒー。

エクアドルにそびえる山、セロ エル アウアカの恵みを受け、熟練の生産者たちが育てたコーヒーです。

 

生産国:エクアドル

生産地/生産者 : ロハ県

標高:1,600m〜1,900m

加工法:水洗式

キーワード:・トフィーやキャラメル、ベーキングスパイスのような風味

酸味:MEDIUM(ほどよい)

コク :  MEDIUM(ほどよい)

相性の良い風味 : キャラメル、パンプキン、カスタード

 

MORE ABOUT THIS RAREST SMALL-LOT COFFEE

TASTE OF PLACE : エクアドル、ロハ県にそびえる山、セロ エル アウアカの周辺は、高い標高、豊かな土壌、季節の変化といった高品質なスペシャルティコーヒーの生産に求められる要素を兼ね備えています。そして、山が蓄えた雨水は河川となり、地域の生物や人々、コーヒーの栽培と水洗式加工に欠かせない、多くの水をもたらします。この地域の生産者は多くが50歳以上です。生産者たちの豊かな経験と真摯な努力によってコーヒーの高い品質と名声が支えられています。

 

LABEL DESIGN : このデザインは、セロ エル アウアカ周辺の土地の特徴を表す「調和」から着想を得ています。この土地に暮らす動物や植物、気候や土地が繋がり、一体となる様子が鮮やかな色使いと躍動的な形で表現されています。

 

#starbucks #starbucksreserve #starbucksjapan #starbucksreserveroastary #starbucksroastery #starbucksreservecoffee #coffee #スターバックス#スタバ #スターバックスリザーブ #スターバックスロースタリー #コーヒー

2018/12月 ペルー アマソナス ウアンボ 〜 PERU AMAZONAS HUAMBO

モレロチェリーを思わせる酸味に続き、トフィーのような甘みが広がるコーヒー。

アンデス山脈に広がる豊かな熱帯雨林の中で、多様な動植物に囲まれて育ったコーヒーです。

 

生産国:ペルー

生産地/生産者 : アマソナス県 ウアンボ地区

標高:1,500m〜1,700m

加工法:水洗式

キーワード:・モレロチェリーを思わせる酸味

      ・トフィーのような甘み

酸味:HIGH(強い)

コク :  LIGHT(軽い)

相性の良い風味 : ダークチョコレート、オレンジ、キャラメル

 

MORE ABOUT THIS RAREST SMALL-LOT COFFEE

TASTE OF PLACE : ペルーの北部にあるアマソナス県には、アンデス山脈の高い峰々と深い谷の間に多様な動植物が生息する肥沃な熱帯雨林が存在しています。ウアンボ地区の生産者たちは、成熟したグアバの木をシェードツリーとして活用するなど、豊かな土地を最大限に活かしてコーヒーを栽培しています。繊細で貴重な生態系を持つこの地域でのコーヒーの生産には周囲の環境への十分な配慮が求められますが、生産者たちは細やかで高い技術をもってそれに応えています。

 

LABEL DESIGN : このラベルデザインはアマソナス県の魅力あふれる動植物から着想を得ています。この地域で愛されるフルーツのグアバのような暖かいピンク、オレンジ、太陽のような黄色と、新鮮なライムのようなグリーンをあしらった上に、オオガラケットハチドリの特徴的な尾羽や希少種であるハジロシャクケイの白い羽、トケイソウ、オウムバナ、シュロの葉、ジャガーの斑点などのモチーフを散りばめ、この土地の魅力を表現しています。

 

#starbucks #starbucksreserve #starbucksjapan #starbucksreserveroastary #starbucksroastery #starbucksreservecoffee #coffee #スターバックス#スタバ #スターバックスリザーブ #スターバックスロースタリー #コーヒー

2018/12月 タンザニア ムリバ 〜 TANZANIA MURIBA

2018/12月 リザーブバー店舗先行販売
2019/1月 各リザーブ店販売

フローラルな香りと、ベルガモットティーやレモン、グレープフルーツを思わせる味わいを持ったコーヒー。

タンザニア北部のタリメ地区に新しい加工方法をもたらしたムリバ水洗式加工場で加工されたコーヒーです。

 

生産国 : タンザニア

生産地/生産者 : タンザニア マラ州 タリメ地区

標高:約1,700m

加工法:水洗式

キーワード:・フローラルな香り

      ・ベルガモットティーやレモン、グレープフルーツを思わせる味わい

酸味:HIGH(強い)

コク :  LIGHT(軽い):先行販売時

   MEDIUM(ほどよい):各店販売時

相性の良い風味 : フレッシュシトラス、カカオニブ

 

MORE ABOUT THIS RAREST SMALL-LOT COFFEE

COFFEE COMMUNITY : タンザニア北部のセレンゲティ国立公園とビクトリア湖の間にある位置するタリメ地区では、コーヒーは伝統的に生産者それぞれが乾燥式で加工していました。この地域の生産者協同組合は、自分たちのコーヒーの価値を高めるため、ムリバという町に水洗式加工場を設立しました。人々はそこにコーヒーチェリーを集め、よりよい加工法について議論し、加工にはげむようになりました。この加工場と人々の取り組みによって、タリメ地区は高品質な水洗式コーヒーの産地として知られるようになりました。

 

LABEL DESIGN : ラベルデザインは、タンザニア ムリバが持つフローラルで鮮やかな味わいと、タリメ地区に新しい加工方法が持たれことへの祝福が表現されています。コーヒーの木をはじめとしたモチーフは水の流れのように曲線的に描かれることで水洗式加工場を表し、様々な色彩はセレンゲティ国立公園の多様で豊かな地形と、この地域の文化を表現しています。

 

#starbucks #starbucksreserve #starbucksjapan #starbucksreserveroastary #starbucksroastery #starbucksreservecoffee #coffee #スターバックス#スタバ #スターバックスリザーブ #スターバックスロースタリー #コーヒー

2018/12月 サンドライド ウガンダ シピ フォールズ 〜 SUN-DRIED UGANDA SIPI FALLS

ライムやレモンのような酸味に、チョコレートやキャラメルのような風味を持ち合わせた乾燥式のコーヒー。

3つの荘厳な滝で知られるエルゴン山のふもとにあるシピ フォールズ地域で、生産者たちの情熱と献身的な努力によって栽培されたコーヒーです。

 

生産国:ウガンダ

生産地/生産者 : シピ フォールズ地域

標高:1,300m〜1,900m

加工法:乾燥式

キーワード:・ライムやレモンのような酸味

      ・チョコレートやキャラメルのような風味

酸味:MEDIUM(ほどよい)

コク :  MEDIUM(ほどよい)

相性の良い風味 : バニラビーンズ、レモン

 

MORE ABOUT THIS RAREST SMALL-LOT COFFEE

COFFEE COMMUNITY : シピ フォールズ地域はウガンダの東部にあるエルゴン火山の斜面から流れ出す3つの荘厳な滝で有名です。ロブスタ種の産地としても知られるウガンダですが、シピ フォールズ地域の生産者たちは高い火山に守られた豊かな農園を活かし、揺るぎない努力と丹精を込めて高品質なアラビカ種のコーヒーを栽培しています。この土地が持つ神秘的な美しさが、驚くべき味わいとなってカップの中で蘇ります。

 

LABEL DESIGN : この素晴らしいコーヒーには生産者たちの情熱と献身的な努力に加え、素晴らしい大自然が持つ力が凝縮されています。このラベルのデザインはこの地域の神秘的な言い伝えに着想を得たものです。何層にも折り重なる様々な地形の中で「かくれんぼ」をしている動物たちが、まるで魔法のように豊かな味わいを持つこのコーヒーが出来上がったことを祝福しています。

 

#starbucks #starbucksreserve #starbucksjapan #starbucksreserveroastary #starbucksroastery #starbucksreservecoffee #coffee #スターバックス#スタバ #スターバックスリザーブ #スターバックスロースタリー #コーヒー

2018/12月 スターバックス リザーブ®︎ クリスマス 2018 〜 STARBUCKS RESERVE®︎ CHRISTMAS 2018

ウッディーな香りに、マンダリンオレンジを思わせる風味が特徴の、後味にスパイスを感じるコーヒー。

スターバックス リザーブ®︎のために厳選したハシエンダ アルサシア農園のコーヒーとエイジド スマトラ コーヒーをブレンドした、この季節の特別なコーヒーです。

 

生産国:コスタリカインドネシア

生産地/生産者 : ハシエンダ アルサシア農園、スマトラ島

加工法:水洗式、半水洗式

キーワード:・ウッディーな香り

      ・マンダリンオレンジを思わせる風味

      ・スパイスの後味

酸味:LOW(少ない)

コク :  MEDIUM(ほどよい)

相性の良い風味 : メープル、チーズ、クローブ、大好きな人と一緒に

 

MORE ABOUT THIS RAREST SMALL-LOT COFFEE

SPECIALNESS OF STARBUCKS RESERVE®︎ : コスタリカにあるスターバックスの自社農園、ハシエンダ アルサシア農園で栽培されたコーヒーと、希少なエイジド スマトラ コーヒーの2種類をブレンドした貴重なコーヒーです。それぞれが充分に魅力あるコーヒーですが、マスターブレンダーが腕を振るってこの季節にふさわしい風味豊かな味わいにブレンドし、シアトルのスターバックス リザーブ®︎ロースタリーがその技を駆使して焙煎しました。スターバックス リザーブ®︎クリスマス2018は、この美しい季節を祝福する素晴らしい贈り物です。

 

LABEL DESIGN : ラベルデザインは、コスタリカのアーティストであるエリカ セレドン サラザールさんとのコラボレーションにより生まれました。デザインには、2種類のコーヒーの産地であるコスタリカスマトラ、それぞれの豊かな生態系が赤と緑で色鮮やかに表現され、まるでこのコーヒーのように溶け合いひとつになっています。

 

#starbucks #starbucksreserve #starbucksjapan #starbucksreserveroastary #starbucksroastery #starbucksreservecoffee #coffee #スターバックス#スタバ #スターバックスリザーブ #スターバックスロースタリー #コーヒー

2018/12月 エチオピア ケイオン マウンテン ファーム 〜 ETHIOPIA KAYON MOUNTAIN FARM

ジャスミンを思わせる香りに、メイヤーレモンやラベンダー、チェリーコーラのような風味が特徴のコーヒーです。

単一農園のコーヒーが希少なエチオピアで、栽培から加工までケイオン マウンテン農園が手がけたコーヒーです。

 

生産国:エチオピア

生産地/生産者 : オロミア州 グジ地区 ケイオン マウンテン農園

標高:1,900m〜2,100m

加工法:水洗式

キーワード:・ジャスミンを思わせる香り

      ・メイヤーレモンやラベンダー、チェリーコーラのような風味

酸味:HIGH(強い)

コク :  MEDIUM(ほどよい)

相性の良い風味 : レモン、タイム、ヌガー、マジパン

 

MORE ABOUT THIS RAREST SMALL-LOT COFFEE

COFFEE COMMUNITY : エチオピアでは単一農園で栽培されたコーヒーが商品になるのは非常に珍しいことですが、ケイオン マウンテン農園は自分たちの加工施設を持つことで、これを実現しました。「ケイオン」とは「ゴール(目標)」と言う意味で、素晴らしいコーヒーを育てたいという生産者の情熱を表しています。その心意気は広い農園で栽培される木々の丁寧な剪定や、農園の面積の半分を費やすシェードツリーの栽培といった取り組みで実践されています。

 

LABEL DESIGN : このラベルのデザインは、ケイオン マウンテン農園の思いをモチーフにしています。波形を描く縁取りのような模様は生産者の情熱を表し、濃い色合いの模様ではコーヒーの品質を高めるシェードツリーを表しています。これらの模様を組み合わせることで、ケイオン マウンテン農園のコーヒーへの誇りと情熱を表現しています。

 

#starbucks #starbucksreserve #starbucksjapan #starbucksreserveroastary #starbucksroastery #starbucksreservecoffee #coffee #スターバックス#スタバ #スターバックスリザーブ #スターバックスロースタリー #コーヒー

2018/11月 ペルー エル リリオ 〜 PERU EL LIRIO

フローラルな香りと、トフィーとココアのような風味を持ったコーヒーです。

ひとりのアグロノミスト(農学者)が故郷を離れ学んだ知識を持ち帰り、生産者たちと共に品質向上に取り組み育てあげたコーヒーです。

 

生産国:ペルー

生産地/生産者 : カハマルカ県 コラサ地区 エル リリオ

標高:1,700m〜1,900m

加工法:水洗式

キーワード:・フローラルな香り

      ・トフィーとココアのような風味

酸味:MEDIUM(ほどよい)

コク :  MEDIUM(ほどよい)

相性の良い風味 : ミルクチョコレート、プラリネ、キャラメル

 

MORE ABOUT THIS RAREST SMALL-LOT COFFEE

TASTE OF PLACE : エル リリオはペルー北部の山深くにある町です。この町出身のオマルバンダさんは、故郷を離れアグロノミー(土壌管理と農作物生産の科学)を学びました。その後、大好きなエル リリオの町に戻り農園を開き、自分が学んだ知識を他の生産者たちと共有し、コーヒーの品質と生産性の向上に取り組んでいます。そして、今ではペルーのスペシャティーコーヒーマーケットでも尊敬される存在となりました。この香り高く素晴らしいコーヒーはまるで、遠く離れた故郷の美しさを称える頌歌のようです。

 

LABEL DESIGN : このコーヒーが作られる町の名前、エル リリオとは「ユリ」という意味です。ラベルのデザインにはペルー産のユリの花びらを鮮やかな色合いで中心に据え、その周囲を満たすように描かれた模様は、「オトゥスコの窓」というこの地域の荘厳な古代遺跡をモチーフにしています。エル リリオの美しい自然と、深い歴史を織り交ぜたラベルデザインです。

 

#starbucks #starbucksreserve #starbucksjapan #starbucksreserveroastary #starbucksroastery #starbucksreservecoffee #coffee #スターバックス#スタバ #スターバックスリザーブ #スターバックスロースタリー #コーヒー